簸上清酒合名会社
新着情報

夏の生酒と純米大吟醸玉鋼できました!  
* 2019年4月17日




まだ桜が見頃の奥出雲地方
新酒がぞくぞく出来上がっております。

今年の純米七冠馬生酒と。
純米大吟醸玉鋼できました。
純米大吟醸玉鋼720ml
純米七冠馬生酒

第1回島根県新酒品評会で1位を受賞しました。  
* 2019年3月20日


超嬉しい速報が飛び込みました。
簸上正宗 吟醸の部出品酒 1位を受賞しました。
第1回の受賞蔵として名前を刻むことが出来、とても喜び大です。
皆様のおかげです、酒縁に燗謝!   蔵主 スタッフ一同

島根県酒造組合
·
*速報『 第1回 島根県新酒品評会 』審査結果発表*
  
昨日3/19に開催いたしました「島根県新酒品評会」の審査結果を発表いたします。

 受賞された皆さまおめでとうございます。

詳細は💻島根県酒造組合official web site をご覧ください。
↓ この画像をクリックしたらご覧いただけます。

  https://shimane-sake.or.jp/未分類/2019/03/573/

2019簸上の「新酒祭り・蔵開き」の御案内  
* 2019年3月2日


本年より開催内容に変更があります。
ご了承の上、ご来場雄町申し上げます。
なお、例年行っています当日の収益部分による国連「UNHCR」への寄付については継続する旨、お約束申し上げます。
蔵 主

※拡大してご覧くださいませ。

平成結びの一番。「酒-ワングランプリ」の御案内。  
* 2019年2月27日


新酒大吟醸初搾り 輝吟 玉鋼720ml 本日より限定販売いたします!  
* 2019年1月28日


寒中お見舞い申し上げます。
厳寒の中、毎朝蔵からは白い蒸気が立ち上り
酒造りが続く毎日です。
いよいよ今年の「新酒大吟醸初搾り 輝吟 玉鋼720ml」出来上がりました。
本日より限定発売いたします。
しぼったばかりの大吟醸の生原酒。
斗瓶囲いとの違いは斗瓶がお酒の元となるもろみを袋に入れ、
それをつるして自然にお酒が落ちるのを待って搾られるのですが、
このお酒は機械搾りではありますが圧力をかけない状態(無圧)で搾ります。
ですので、斗瓶囲いに近い品質の新酒となっております。
今回は醪の量が多いため澱がらみの標示をしております。
そのフレッシュな味、香りを一度試してみられませんか?
この時期だけの商品です。
ネット限定10本の販売となっております。

輝吟 玉鋼720ml



簸上清酒合名会社