ホームページ 新着情報 泡無酵母 蔵元簸上のご紹介 日本酒「七冠馬」 商品のご注文 リンク
蔵元簸上のご紹介
蔵元のひとりごと
 奥出雲・横田は遙かなる神話の時代から語りつがれるいにしえの土地。暮らしの営みはいつも神々と共にあり、人々は美しい自然を守り、与えられる恵に感謝を捧げる。
 たたら製鉄の炎は蘇り、玉鋼より銘刀が生まれる。人と自然が作り出すものには輝きがある。名酒もしかり。作り手の心のこもった酒米。蔵人の情熱がそそがれ、名酒が生まれる。この地が好きだから。この地の人が好きだから。この地で生まれる全てが好きだから。今年も名酒が生まれた。これからも。

  
蔵のあいさつ
 として知られる小社は、島根県の南玄関、神話とたたらの里 横田の地に1712年より蔵をかまえる酒屋です。
 明治43年、町内の酒蔵を吸収合併。当時より銘柄を奥出雲一円の旧名「簸上三郡」からとりと称しています。
 地元の風土に根ざした野太い味わいの酒造りが目標。酒造期の11月〜3月は寒く雪深く、酒造りには十分な環境に恵まれ、地元で収穫される酒造好適米は改良雄町、五百万石、神の舞。そして中国山地奥深く流れる斐伊川の伏流水を得、安定した酒質を生み出しています。
 平成8年秋。、顕彰碑建立とともに杜氏に就任した出雲杜氏 松本年正は就任以来5年連続で広島国税局主催、並びに国税局醸造研究所主催の新酒鑑評会で最高位の金賞を受賞。その卓越した業は、小社のお酒全てに注がれ、愛飲家の皆様に支持いただいています。
 前述の通り、小社はであり、現在の醸造協会は全国の50%強の蔵元が仕込みに使用。小社でもほとんどの仕込みにを使用。レギュラー酒には主に協会701号を。特定名称酒には協会901号を主に使用し、各々の酒・使用米の性質にあった使い方を生み出している。

 大吟醸「玉鋼」、純米大吟醸「たたらの里」は、日本国内唯一地元で生産される日本刀の原料・玉鋼(たまはがね)、そのたたら製鉄より命名。味に幅があり、野太い腰の強い酒質が身上。

 純米吟醸「かたくりの花」、純米吟醸「深山の香」純米「おまちどう」は中国山地、緑山深い情景をイメージし命名。あえて酸味を多くした純米酒で、ボリュームのある料理に最適。

 特別本醸造、本醸造「おろちの火祭り」は神話で名高い地元・横田町の夏祭りから命名。コクのある味わいのなかに爽やかさの残るお酒。燗良し冷や良し。

 日本の競馬史にて名高いオーナーブリーダー、シンボリ牧場・和田家との縁にて、そしてその生産馬である七冠馬「シンボリルドルフ号」をイメージしてできた新ブランド「七冠馬」シリーズを平成8年秋より発売。大吟醸、吟醸、純米に続き、10年秋より特別純米、グレードワンカップを加え、首都圏を中心に競馬ファンに好評。中山と府中を駆けめぐる。純米吟醸「七冠馬 一番人気」も新馬戦好調!

  
蔵の受賞歴
広島国税局主催 新酒鑑評会 優等賞受賞歴
昭和56年.59年酒造年度
平成1年.2年.4年.8年.9年.10年.11年.12年.13年 酒造年度
広島国税局主催 清酒鑑評会 優等賞受賞歴
平成14年.15年.17年 酒造年度
国税庁醸造研究所主催全国新酒鑑評会 金賞受賞歴
昭和56年.平成4年.8年.9年.10年.11年.12年.17年 酒造年度(5年連続通算8冠受賞)
平成14年.15年.16年.19年.20年(入賞)酒造年度
第49回(2000年)出雲杜氏自醸清酒品評会 最優秀賞受賞
第51回(2002年)出雲杜氏自醸清酒品評会 最優秀賞受賞
第53回(2004年)出雲杜氏自醸清酒品評会 最優秀賞受賞
第58回(2009年)出雲杜氏自醸清酒品評会 最優秀賞受賞
第59回(2010年)出雲杜氏自醸清酒品評会 最優秀賞受賞
第60回(2011年)出雲杜氏自醸清酒品評会 最優秀賞受賞
IWC(インターナショナルワインチャレンヂ)Sake部門 大吟醸・吟醸の部
2008年ゴールドメダル受賞(部門2位にて『島根トロフィー』受賞)
2011年ゴールドメダル受賞

  
松本杜氏の紹介
 松本年正(出雲杜氏) 昭和23年生まれ。
 昭和38年より酒造りに従事する。昭和55年、簸上清酒合名会社に麹師として入社。後、頭をへて平成8年、杜氏に就任。吟醸造りにこだわりを持ち、就任以来前項新酒鑑評会にて5年連続金賞を受賞。
 就任以来、出雲杜氏自醸清酒品評会で最優秀賞を6回受賞。
松本年正(出雲杜氏)

  
松本杜氏の受賞歴
広島国税局主催新酒・清酒鑑評会 優等賞(金賞)受賞歴
平成8年.9年.10年.11年.12年.13年 酒造年度
広島国税局主催 清酒鑑評会 優等賞受賞歴
平成14年.15年.17年 酒造年度
国税庁醸造研究所主催全国新酒鑑評会 金賞受賞歴
平成8年.9年.10年.11年.12年.17年 酒造年度
平成14年.15年.16年 酒造年度
第49回(2000年)出雲杜氏自醸清酒品評会 最優秀賞受賞
第51回(2002年)出雲杜氏自醸清酒品評会 最優秀賞受賞
第53回(2004年)出雲杜氏自醸清酒品評会 最優秀賞受賞
第58回(2009年)出雲杜氏自醸清酒品評会 最優秀賞受賞
第59回(2010年)出雲杜氏自醸清酒品評会 最優秀賞受賞
第60回(2011年)出雲杜氏自醸清酒品評会 最優秀賞受賞

  
杜氏の目標
 昭和38年より酒造りに従事し、簸上清酒に入社して31酒造期を終えました。杜氏として15年が過ぎましたが、まだまだ始まったばかり。酒造りの奥の深さを痛感します。私の酒造りは「蒸し米造り」が一番大切と考えます。蒸し米造り、すなわち「麹造り」だと考えます。麹造りにこだわりを持ち、「まろやかで後切れのよい」酒造りを目標に、日々精進して行きたいと思います。

ホームページ 新着情報 泡無酵母 蔵元簸上のご紹介 日本酒「七冠馬」 商品のご注文 リンク
お問い合わせ
簸上清酒合名会社
〒699-1832 島根県仁多郡奥出雲町横田1222番地
TEL(0854)52-1331(代) FAX(0854)52-2446
E-MAIL dmhikami@crocus.ocn.ne.jp
ホームページへ